トップページ > お知らせ > 地域包括ケア川柳優秀作品を表彰


お知らせ

<<お知らせ一覧に戻る

2016年11月17日更新 

地域包括ケア川柳優秀作品を表彰

 11月6日(日),広島県庁正面第一駐車場で開催された「介護の日フェスタ」in広島において,「地域包括ケア川柳」の表彰式を行いました。
 「地域包括ケア川柳」は,当センターが「地域包括ケア」という言葉を県民の皆様にもっと身近に感じていただくため毎年公募を行っており,今年は95首の応募がありました。
 今年は地域の美しい景色が感じられる作品や思わず「ある!ある!」と共感を呼ぶ作品など数多くの作品が寄せられました。
 その中から審査の結果,最優秀賞1点,優秀賞2点が選定され,また今年は広島東洋カープの25年ぶりのリーグ優勝に関連する作品も寄せられたことから「特別賞」を設けることとしました。
 表彰式では,山口昇センター長から表彰状と記念品が授与されました。
 地域包括ケア川柳の美週は引き続き行っています。応募方法はこちら→http://chiikihoukatsucare.net/home/senryu.html

最優秀賞「忘れ物 ここにあったか 二年振り」 由元 逸子さん(広島市)

優秀賞「あるがまま 暮らしていきたい このまちで」 岡田 敬之さん(広島市)
   「秋晴れや サロンの友と 瀬戸の海」 山本 堅さん(尾道市)

特別賞「優勝で 安売りはしご 高くつき」 中村 敏隆さん(広島市)

県外作品優秀賞 対象者なし

最優秀賞の表彰を受ける由元さん
最優秀賞の表彰を受ける由元さん
受賞者の皆様と選考委員
受賞者の皆様と選考委員

▲画像をクリックすると、拡大表示されます。

<<お知らせ一覧に戻る

▲画面上部へもどる